Karin Blach Nielsen

Karin Blach Nielsen / デンマーク
コペンハーゲンで作陶する陶芸家カリン・ブラッハ・ニールセン。 デンマークのコールディング・デザイン・スクールで陶芸を学んだのち、ロンドンにあるロイヤルカレッジオブアートにて陶芸の技術を磨きました。数多くの受賞歴を持ち、特に釉薬の美しさに定評のある陶芸家です。 彼女の独創的なカラースケールは試作をかさねそのプロセスを繰り返すことで生み出され、それらのほとんどがワンシーズンのみで構成される単一エディションとなっています。 そのため器の裏側には製作された年が彫られています。 様々な美しい有機的フォルムと触感を刺激するテクスチャーは信楽や伊賀焼のような初期の日本の陶芸を思い出させ、 それらを柔らかなカラーノートの釉薬で包み込むことで繊細な印象を与えてくれます。 また、日常的に使用することを想定し製作の各段階で細部まで気を配りながら造形されており、末長く使い手との関係を築いていける器となっております。

13-24 / 36

13-24 / 36