KITCHEN & DINING  |  あよお 金澤尚宜

金澤尚宜 反り丸鉢 貝と海 #55

¥5,940
 (税込)
貝と海と名付けられた器は金澤さんが地元天草の珊瑚の海を訪れた際目にした、彼方まで広がる美しい水中の世界を表現したシリーズです。透き通った海にゆるりと舞い降りた陽光が、きめ細かい海底の砂を撫で、ゆらゆらと揺れるサンゴや宝石のように散りばめられた貝が織りなす優しい時間。自然が紡ぎ出す幻想的な揺らめきを数種類の釉薬を使い描き出しています。
素材:陶器
サイズ:直径10×高さ8cm
生産国:日本
使用可否:電子レンジ◯/食器洗浄機×/オーブン×
・ハンドメイドのためサイズや形状、釉薬のかかり方、色味などに個体差がございます。
・お料理染みをつきにくくするため、ご使用前に水に濡らしてからお使いになることをおすすめいたします。
・ご使用後は早めに洗い、よく乾燥させてから収納して下さい。
生まれ故郷天草諸島で作陶する陶芸家、金澤尚宜さん。緑豊かな山々と透き通る海に囲まれ、季節や日々の移り変わりによって絶えず表情を変える情景的な風景が広がる下島にアトリエをかまえています。壮大な自然の中で生まれる瞬間を温かく優しい独自の感性で汲み取り、心に刻まれたその一瞬を魅力的なうつわたちを通して表現しています。屋号にも使われている「あよお」とは天草の人々が喜びや悲しみ、驚きの瞬間に思わずこぼす地元の方言であり、そこには自然と共に生きる中で生まれた感情を作陶を介して形に残すという想いが込められています。